11月
12
2009

* / void / Null


3 つの特殊な型には、型指定なしの指定子 (*)、void、および Null があります。

* プロパティを型指定なしに指定します。
void 関数が値を返さないように指定します。
Null 値がないことを表す特殊なデータ型です。

* 特殊な型
シンタックス
propertyName:*

言語バージョン : ActionScript 3.0
Player のバージョン : Flash Player 9

プロパティを型指定なしに指定します。型注釈にアスタリスク記号を使用すると、型注釈を使用しないのと同じことになります。型指定のないプロパティから読み取られた式は、型指定のない式と見なされます。次のような場合に、型指定のない式やプロパティを使用することをお勧めします。

  • 型チェックを実行時まで保留する場合。型指定のないプロパティや式を使用すると、strict モードでのコンパイル時の型チェックを回避できます。ただし、strict モードを使用するかどうかに関わらず、実行時の代入ステートメントの型チェクは行われます。
  • プロパティに undefined 値を格納する場合。旧バージョンの ActionScript とは異なり、undefined 値は Object データ型のメンバーではありません。undefined 値を格納するには、型指定のないプロパティを使用する必要があります。

関連項目

void 特殊な型
シンタックス
functionName():void {}

言語バージョン : ActionScript 3.0
Player のバージョン : Flash Player 9

関数が値を返さないように指定します。void 型は特殊な型で、値は undefined のみです。この型は、関数の戻り値でのみ使用されるという点で特殊です。void をプロパティの型注釈として使用することはできません。

関連項目

Null 特殊な型
言語バージョン : ActionScript 3.0
Player のバージョン : Flash Player 9

値がないことを表す特殊なデータ型です。Null データ型の値は null のみです。Null データ型はクラスに関連付けられないという点で特殊です。つまり、Null データ型をプロパティの型注釈として使用することはできません。

関連項目

About the Author:


年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」