11月
27
2009

第2回「Coming Soonページをデザインする」


http://www.mdn.co.jp/di/articles/664/?page=2

第2回「Coming Soonページをデザインする
2009年11月26日
翻訳元サイト:Smashing Magazine
http://www.smashingmagazine.com/

原文:Designing “Coming Soon” Pages
http://www.smashingmagazine.com/2009/11/10/designing-coming-soon-pages/

翻訳:中野恵美子
※本記事は「Smashing Magazine」様より許可を得て翻訳、掲載しています
ドメインを購入したが、まだWebサイトをローンチしていない時、何をすべきか決めるのは、いつでもちょっとした難問だ。ドメイン管理団体やWebホスティング会社のデフォルトページをそのまま表示させておくのは、プロらしいとは言えない。とはいえ、Webサイト制作に本格的に取り組むべき段階では、汎用的なページに時間をかけたくないだろう。
最適な方法は、最終的にそのWebページでどのようなコンテンツが登場するかを訪問者に通知する、シンプルな「Coming Soon」ページを作成することだ。良いComing Soonページには、基本的に2種類のバリエーションがある。ひとつ、ローンチ後、訪問者にどんなコンテンツが登場するかをを知らせる情報デザイン、もうひとつはアップデートのお知らせが受け取れるようにユーザー登録を促したり、ベータ(もしくはアルファ)版への招待状が受け取られるような仕掛けを施したページだ。以下にいくつか、それぞれのタイプのすばらしい例、そしてみなさん自身のComing Soonページを作成するためのベスト・プラクティスをご紹介する。なお、以前Web上でよく見かけた、いわゆる「工事中」ページは掲載していない。

About the Author:


年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」