11月
24
2011

ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門


常識に捕らわれすぎていると新しいことは何も生まれない!!

むしろまだ何も知らない子供の頃の発想力は豊かだったかも?

四角い頭を丸くする。

そんな発想の転換について考えさせられる本です。

ずるい考え方 ゼロから始めるラテラルシンキング入門

■内容紹介

ずるい。 この言葉から、皆さんはどんなイメージを受けますか? 抜け駆け? ルール違反? 独り占め? 「ずるい」という言葉には、確かにあまり良いイメージはありません。 しかし、一口に「ずるい」と言っても、いろいろな「ずるい」があります。 人を出し抜いて非難されるような「ずるい」もあれば、「その発想はなかった……」と周囲をくやしがらせるような「ずるい」もある。 本書で扱うのは、こちらの「ずるい」です。 ・常識にとらわれず、自由な発想を可能にする考え方 ・最短ルートで問題を解決する考え方 ・お金や時間をかけずに目的を簡単に達成する考え方 そんな思考法が本当にあるのか……? あるんです。 それが、本書で紹介する「ラテラルシンキング」。 豊富な事例とトレーニングで、話題の思考法をいち早く身につけましょう。

■内容(「BOOK」データベースより)

お金がない。努力がキライ。最短ルートで成功したい。ラテラルシンキングはそんな人のための最終兵器。常識をくつがえし、前提にとらわれず、発想のワクを広げる“革命的”思考法。

■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

木村 尚義
株式会社創客営業研究所代表取締役。アカデミーヒルズ六本木ライブラリー個人事業研究会会長。流通経済大学卒業後、ソフトウェア開発会社を経てOAシステム販売会社に転職。その後、外資系IT教育会社にて、それまでの経験を生かした研修を展開。2万人以上の受講者から好評を得る。従来の発想の枠を越え、常識にとらわれないビジネススタイルを「創客営業」と名付け、全国にてセミナーを実施中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

About the Author:


年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」