4月
9
2012

貞子、東京ドームで“呪いの始球式”!日本プロ野球史上初!


[シネマトゥデイ映画ニュース] ホラーキャラクターの代名詞である「貞子」が、4月25日に行われる北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズの始球式に登場することが明らかになった。貞子が始球式に登場するのは、もちろん日本プロ野球史上初の出来事だ。

貞子が3Dになるということで話題の映画『貞子3D』。その公開に合わせて3次元の貞子が始球式を行うことになった。どういったビジュアルで登場するのかはもちろん、どんな球を投げるのかに注目だ。

日本で最も有名なホラーキャラクターとして、その呪いの存在がよく知られている貞子だけに、対峙(たいじ)したバッターにいかなる不幸が降りかかるかも不安材料の一つ。もちろん、その姿を目にしてしまうことになる観客もただではいられない……かもしれない。

映画『貞子3D』は、ハリウッドリメイクもされた人気ホラーシリーズ第4作。これまではテレビの画面から飛び出して恐怖を振りまいてきた貞子が、今回は動画投稿サイトを通して出現する。出演は石原さとみ、瀬戸康史など。

映画『貞子3D』は5月12日より全国公開

About the Author:


年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」