6月
20
2012

楽天 – ヘアサロン予約サービス「楽天サロン」が6月25日にスタート -ネットでの検索・予約機能、および業界初の オンライン決済機能を提供-


ヘアサロン予約サービス「楽天サロン」が6月25日にスタート-ネットでの検索・予約機能、および業界初のオンライン決済機能を提供-

http://salon.rakuten.co.jp/

ヘアサロン予約サービス「楽天サロン」が6月25日にスタート
-ネットでの検索・予約機能、および業界初の
オンライン決済機能を提供-

http://salon.rakuten.co.jp/

 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、来る6月25日、美容室を検索・予約できる新サービス「楽天サロン」の提供を開始します。

 「楽天サロン」は、主に20代から30代のOLや主婦を対象とした、24時間365日いつでも好きな時にインターネットで美容室を検索し、予約することができる新サービスです。

 楽天サロンでは、業界で初めてWeb上での事前決済機能を実装し、ユーザーがネット予約と同時にクレジットカードで事前に支払いを済ませることができるサービスを提供します。また、楽天スーパーポイントが付与される上、貯めたポイントを使って支払いすることも可能となります。これにより、ユーザーは従来の電話予約に伴う手間や時間的な負担も軽減されます。

 実際、楽天が2012年3月に行なったユーザー調査では、従来の予約方法である電話に代わるものとして、営業時間外などいつでも予約ができ、予約の空き時間が一目で分かる「ネット予約」サービスへの要望が高いことが明らかになっています。

 さらに、楽天スーパーポイントの利用ができるため、定期的に必要になる美容関連の費用を節約したいと考えるユーザーのニーズにも応えることができます。

 一方、事業者に対しては、「楽天サロン」はオンラインショップを手軽に運営できるシステムを提供します。具体的には、「楽天サロン」にショップを出店した場合、WEB上の管理ページを操作することで、店舗ページの作成や更新、予約管理を簡単に行うことができるようになります。

 昨今のヘアサロンを中心とする美容業界は、少子化や景気低迷による節約志向が向かい風となり、顧客一人当たりのヘアサロンにかける費用(客単価)や来店頻度が減少している状況です。また、一般的にヘアサロンには固定客がつき易い一方で、顧客を新たに獲得することが難しく事業者の課題の一つとなっています。

 事業者は「楽天サロン」を利用することで、夜間や休日などいつでも予約を受け付けることができ、さらに楽天スーパーポイントなど楽天が有するマーケティングツールを通じて7,600万人を超える楽天会員から新規顧客の獲得することも可能となります。

 今回、楽天は「楽天サロン」の提供を開始することで、サロン業界と親和性の高い20代から30代の女性ユーザーの利用者を獲得し、楽天グループの新規顧客の開拓を目指します。また、順次機能改善を行い質の高いサービスを提供することで、楽天グループが手がける楽天経済圏のさらなる拡大を目指してまいります。

————————————————————————————————–
■□ 「楽天サロン」の概要 □■
————————————————————————————————–

【サービス名】  「楽天サロン」

【U R L】   http://salon.rakuten.co.jp/

【オープン予定日】 2012年6月25日(月曜日)

【概   要】

・全国の美容室や理容室が出店するモール型のヘアサロンマッチングサービス
・出店店舗は一定の出店料および売り上げに応じたシステム利用料を負担
・出店店舗は専用のシステムから予約受付可能な時間や人数等を入力するなどして店舗ページを制作。さらに受注管理やクレジットカードによる決済もオンライン上で完結
・ユーザーはネット上で所在地や価格などから店舗検索でき、予約時にはオンラインでの事前決済が可能

【特   長】

1.24時間365日いつでもヘアサロンの予約が可能に
2.業界で初めて、クレジットカードによる事前決済機能を提供に
3.楽天スーパーポイントとの連携によりお得なサロン利用が可能に

【料金体系】
・ユーザーの利用は無料
・出店サロン向け料金体系

■スタンダードプラン

・初期費用: 50,000円(税別)
・月額利用料:50,000円(税別)
・システム利用料: メニュー金額の8.0%(現地決済)
*事前クレジットカード決済の場合は10.0%
・契約期間:1年

【想定ユーザー】

・サロン業界と親和性の高い20代から30代の女性をメインターゲットと想定
・特にヘアサロンの予約を「時間を気にせず、簡単に済ませたい」「サロン費用を少しでもお得にしたい」「ポイントを有効に使いたい」というニーズをもつOLや主婦層の利用を見込む

*出店に関する資料請求については以下のページをご覧ください
(資料請求受付)http://event.rakuten.co.jp/beauty/rakutensalon/

以上

About the Author:


年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」