1月
8
2014

プラチナデータ


発想が面白かった。

DNA情報=プラチナデータ

人は産まれてすぐにDNA情報を登録され、犯罪が起これば現場に残されたDNAから、登録されている莫大なプラチナデータを基にすぐに犯人が特定出来る。

いつかこんな未来がやってくるのでしょうか?

でも、政治家や警察官僚、その身内は登録されない。
犯罪に手を染めてもnot found。
犯人は見つからない。

プラチナデータの制度が実際に存在すれば かなりの確率で犯罪防止になると思う。
でもそれでによって、映画の様に特別扱いされる人種もいたりするんだろうなぁ。
そしてそのプラチナデータが高値で売買されたりと色んな事が起こるんだろうなぁ。。。

これもまた、「何が正しいのか?」を考えさせられます。

澤野弘之さんらしい、サントラが凄く良かったです!

About the Author:


年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」